Fenris Blog
   
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

Fenrir

Author:Fenrir
Welcome to Fenris Blog!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 公安調査庁と朝鮮総連は持ちつ持たれつ
和を持って尊しとなす

「和を持って尊しとなす」と言うのは、聖徳太子が定めた十七条憲法の条文ですが、その精神は今も日本に生き続けています。

公安と朝鮮総連、検察と弁護士、警察とヤクザ、与党と野党、マスコミと行政等の権力。みんな同じ穴の狢で、実は仲が良い、運命共同体の仲間です。
そして、出来レースでガス抜きをしています。


馴れ合いは日本の文化そのものです。
談合等の問題もこの日本の文化に起因しています。

緒方元長官「乗せられた」 総連本部売却で会見

 「私は総連が問題を起こす組織ではないとは思っていない。公安調査庁や警察がウオッチするのは当然だが、北朝鮮を祖国と思っている在日朝鮮人の権益を圧迫していいのかとおもんぱかり、私も火中の栗を拾った」。緒方氏はこう説明する。「だまされたとは言いたくないが、乗せられたという表現がいいのかなあ」


公安調査庁と朝鮮総連は持ちつ持たれつの関係だと言っています。

 土屋氏も「結果論としては失敗だった」と言いつつ、緒方氏を評価する。「経歴もあるし、用心深く行動している」


日本弁護士連合会元会長も弁護しています・・・

馴れ合いの文化から決別して、犯罪者は全て逮捕するべきです。
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

時事ニュース | 固定リンク | トラックバック:1 | レス:1
(2007/06/19(火) 00:13)

<<中国経済は大丈夫? | ホーム | 裏オリンピックを台湾で>>

コメント
  承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
| # | 2007/06/19(火) 03:12 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://fenris.blog26.fc2.com/tb.php/160-44eafb22
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  -
管理人の承認後に表示されます
| 2007/06/19(火) 10:36

copyright © 2005 Fenris Blog all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。