FC2ブログ


   Fenris Blog
   
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

Fenrir

Author:Fenrir
Welcome to Fenris Blog!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 体に埋め込んだICタグで従業員を認証
米国初、体に埋め込んだICタグで従業員を認証

メキシコ検事局では、2004年に、いわゆるRFID(Radio Frequency IDentification:無線通信による識別技術)チップを一部の職員の体内に埋め込み、立ち入り制限区域への人の出入りを管理している。シティーウォッチャー社が従業員にチップを埋め込んだのは、業務上で人体にこの技術が使われた米国初のケースと考えられている。


やりすぎだろ?
いつかSF映画のような管理された世界になるぞ...

「私もチップを埋め込んでいる。自分がやろうと思わないことを人にやれとは言うつもりはない。当社の従業員が、クビを恐れてチップを埋め込まざるを得なくなるようなことはない」とダークスCEO。


言いにくくなるだろ。

日本でも防犯の為に小学生にICタグを持たせるとかやってるから、徐々に慣れさせられるんだろうな...

将来は暗そうだ。。。
スポンサーサイト

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

セキュリティ | 固定リンク | トラックバック:1 | レス:0
(2006/02/16(木) 01:21)

<<推理小説に出てきそうですね | ホーム | Technorati Search>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://fenris.blog26.fc2.com/tb.php/76-a45bf4c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  獣の刻印とかいうやつか?
[http://fenris.blog26.fc2.com/blog-entry-76.html:title=体に埋め込んだICタグで従業員を認証] 米国初、体に埋め込んだICタグで従業員を認証 メキシコ検事局では、2004年に、いわゆるRFID(Radio Frequency IDentification:無線通信による識別技術)チップを一部の職員
こてっちゃんの日記 | 2006/02/19(日) 06:08

copyright © 2005 Fenris Blog all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。